女優

宮沢りえの若い頃が可愛い!子役時代から現在までの比較画像まとめ

宮沢りえ,画像

宮沢りえさんと言えば、子役時代から存在感があり、現在でも活躍を見せる大物女優。

現在は色気のある大人の美人女優ですが、若い頃はとっても可愛い女優さんでした。

そこで今回は、宮沢りえさんの子役時代から現在までの比較画像をまとめて紹介していきたいと思います。

宮沢りえの若い頃が可愛い!

宮沢りえ,画像出典元:Twitter

宮沢りえさんは11歳で芸能界に入り、当時の人気雑誌「週刊セブンティーン(Seventeen)」で表紙を飾り一躍注目を集めました。

1987年には「三井のリハウス」のCMに出演し、美少女として多くの人を魅了。

さらに1988年映画「ぼくらの七日間戦争」で女優デビューし、新人賞を受賞しています。

1989年には「ドリームラッシュ」で歌手デビュー。

1991年になるとヌード写真集を出版し、大きな話題になりました。

その後も数々の映画やドラマに出演し、日本を代表するトップ女優を走り続けています。

子役時代から白く透き通るような圧倒的な美貌で常に「かわいい!」と言われ続け、年代問わず多くの人を魅了してきたんですね。

宮沢りえの子役時代から現在までの比較画像まとめ

宮沢りえ,画像出典元:Twitter

では、宮沢りえさんの子役時代から現在までを比較画像でまとめてみていきましょう。

宮沢りえのSEVENTEENモデル当時:1985年

宮沢りえ,画像出典元:Pinterest

宮沢りえさんは11歳でモデルデビューし、その可愛さから、すぐにSEVENTEENの表紙を飾るように!

当時SEVENTEENといえば若い女性に絶大な人気があった雑誌なので、その表紙を飾ることでたちまちブレイクしました。

スポンサーリンク

宮沢りえの三井のリハウスCM当時:1987年

宮沢りえ,画像出典元:Pinterest

宮沢りえさんが世間で注目を集めるきっかけとなったのが「三井のリハウス」のCMです。

圧倒的な透明感と可愛らしさで、「白鳥麗子」というお嬢様を演じ多くの人を魅了しました。

宮沢りえの「ぼくらの七日間戦争」当時:1989年

宮沢りえ,画像出典元:Twitter

映画「ぼくらの七日間戦争」では初主演にして日本アカデミー賞新人賞を受賞。

可愛いだけでなく、演技力の高さも評価されました。

宮沢りえの写真集「Santa Fe」当時:1991年

宮沢りえ,画像出典元:ヤフオク!

宮沢りえさんは当時17歳でヌード写真集に挑戦!

未成年アイドルがヘアヌード写真集を出版したということで、世間では大きな話題になりました。

この写真集は累計155万部を売り上げる大ヒット商品に!



スポンサーリンク

宮沢りえの貴花田との婚約発表当時:1992年

宮沢りえ,画像出典元:デイリー

宮沢りえさんは当時相撲ブームを起こした貴花田さんと婚約発表をしました。

結局、婚約は解消されましたが、宮沢りえさんは拒食症だと言われるほど激ヤセ

さらに、男性問題でバッシングを受け、自殺未遂疑惑もあり、アメリカサンデェエゴに移住することとなります。

そして、芸能界からも姿を消してしまいました。

宮沢りえの「たそがれ清兵衛」当時:2002年

宮沢りえ,画像出典元:Twitter

宮沢りえさんが女優に復帰したのが2002年頃。

幼かった顔立ちも大人の女性に変化し、さまざまな作品に出演するようになりました。

宮沢りえの「伊右衛門」CM当時:2004年

宮沢りえ,画像出典元:Twitter

宮沢りえさんが伊右衛門のCMに出演したときには、大人の女性としての魅力が全開に感じられるような素敵な女性に

若い頃の波乱万丈な人生を全く感じさせない、心地よいCMとなりました。

宮沢りえの現在:2021年

宮沢りえ,画像出典元:VOGUE

現在の宮沢りえさんは、年齢を重ねるごとに大人の女性としての魅力が増し、貫禄のある大物女優の風格さえ感じますよね。

11歳で芸能界デビューし、現在は40代後半になります。

これまでさまざまな苦悩があり、波乱万丈な人生を送ってきたからこそ、多くの人を魅了する大女優となったのではないでしょうか。

今後の活躍も楽しみですね。

宮沢りえ,画像
宮沢りえの歴代彼氏&恋愛遍歴まとめ!結婚歴と離婚歴も紹介【最新】子役から活躍するベテラン女優の宮沢りえさん。 2018年にV6の森田剛さんと結婚しましたが、それまでには多くの男性との熱愛がスクー...