俳優

【比較画像】井浦新が老けた?現在と若い頃の代表作品で比べてみた

端正な顔立ちと独特の雰囲気で人気の井浦新さん。

イケメンでスタイル抜群の井浦新さんですが、40代半ばを過ぎ、若い頃に比べて老けたと感じている人もいるようです。

そこで今回は、井浦新さんが老けた?ということで、現在と若い頃の代表作品を比較画像で比べていきたいと思います。

【比較画像】井浦新が老けた?

井浦新,画像出典元:Twitter

井浦新さんは19歳のときにモデル事務所にスカウトされ、芸能界に入りました。

モデル時代は「ARATA」という芸名で活動。

「MEN’S NON-NO」や「an・an」などの表紙を飾り、パリコレにも出演するトップモデルだったんです。

1999年には25歳で俳優デビュー

2012年に本名の「井浦新」で活動をはじめ、現在まで数々のドラマや映画に出演されてきました。

モデル時代からイケメンでスタイル抜群の井浦新さんでしたが、俳優デビューしてからは「好きな眼鏡男子」1位に選ばれたことも。

そして現在の井浦新さんがこちら。

井浦新,画像出典元:映画ナタリー

当然、40代半ばを過ぎれば老けてくるものですが、「老けた」というよりは、落ち着きが出て、大人の男性としての魅力がアップしたという感じがしますね。

井浦新の現在と若い頃の代表作品まとめ

井浦新,画像出典元:asahi.com

では、井浦新さんが本当に老けたのか、イケメンだった若い頃から現在までを顔画像で比較していきましょう。

井浦新の若い頃:モデル時代

井浦新,画像出典元:Twitter

井浦新さんは19歳でモデルとしてデビューしましたが、すぐにモデルとしての人気が出て、当時は数々の有名雑誌の表紙を飾っていました

イケメンというだけでなく、スタイルも抜群で、モデルの憧れであるパリコレにも出演!

モデル時代の井浦新さんは、間違いなくイケメンですね。

スポンサーリンク

井浦新の若い頃:俳優デビューの「ワンダフルライフ」

井浦新,画像出典元:stereosound

1999年、井浦新さんは25歳で映画「ワンダフルライフ」に出演し、俳優としてデビューしました。

このときは、ナチュラルな雰囲気で、演技力の高さでも評価を受けています。

井浦新の若い頃:映画「ピンポン」

井浦新,画像出典元:Twitter

2002年に公開されたピンポンが大ヒットし、この映画で井浦新さんは一躍有名俳優となりました。

メガネをかけた真面目な雰囲気で、このときもまだナチュラルな感じですね。

スポンサーリンク

井浦新の若い頃:映画「プルコギ-THE焼き肉MOVIE-」

井浦新,画像出典元:Twitter

2007年公開の映画「プルコギ-THE焼き肉MOVIE-」では長髪のメガネ姿!

この頃から、個性派俳優としてのイメージがついてきます。

井浦新の若い頃:映画「蛇にピアス」

井浦新,画像出典元:Twitter

2008年公開の映画「蛇にピアス」では、井浦新さんのイメージを一変させるようなインパクトあるキャラを演じました。

この頃は、個性的な役を演じることが多く、個性派俳優として人気があった頃です。

井浦新の若い頃:大河ドラマ「平清盛」

井浦新,画像出典元:Twitter

2012年には井浦新さんはNHK大河ドラマ「平清盛」に出演しました。

この頃になると、顔立ちも大人の魅力を感じるように。

大物俳優としての貫禄もありますね。

井浦新の若い頃:ドラマ「アンナチュラル」

井浦新,画像出典元:モデルプレス

まだ記憶に新しいのが、2018年に放送されたドラマ「アンナチュラル」です。

井浦新さんはこのドラマの中でも、存在感のある役を演じていました。

この頃になると、個性的な役というよりは、ストーリの中で重要となる役柄を演じることが多くなった気がします。

スポンサーリンク

井浦新の現在:ドラマ「最愛」

井浦新,画像出典元:マイナビニュース

そして2021年には、ドラマ「最愛」に出演。

映画「蛇とピアス」依頼の吉高由里子さんとの共演ということでも話題となりましたが、今回このドラマで井浦新さんは弁護士役。

真面目な印象をかなり受けます。

井浦新さんは役によってかなりイメージが変わるため、今回のドラマの役柄もあると思いますが、かなり落ち着いた大人の男性という感じですね。

井浦新さんの若い頃から現在までをみていくと、確かに年齢による変化はありますが、「老けた」というより「大人の魅力がでた」というほうが正しいのではないでしょうか。