女優

芦田愛菜の出身中学高校は慶應!大学の偏差値や両親の学歴も凄かった!

天才子役として幼い頃から芸能界で活躍をしている芦田愛菜さん。

かわいい子供だった芦田愛菜さんも、今やすっかり大人になり2023年3月には高校を卒業する予定です。

そんな芦田愛菜さんの出身中学高校は実は慶応で、高学歴女子としても注目を集めています。

そこで今回は、芦田愛菜さんの出身校について紹介していきます。

さらに、進学するのでは?と噂の大学の偏差値や両親の学歴についても紹介していきましょう。

芦田愛菜の出身中学高校は慶應!

芦田愛菜,画像出典元:jobbykids

まずは、芦田愛菜さんの出身中学校と出身高校について紹介していきましょう。

芦田愛菜の出身中学

芦田愛菜,画像出典元:ORICON NEWS

芦田愛菜さんは、2017年3月に東京都荒川区立第一日暮里小学校を卒業後、同年4月に慶應義塾中等部に入学しています。

当時、芦田愛菜さんの入学式の様子が週刊誌に掲載され、慶應の制服を着ていました。

芦田愛菜,画像出典元:週刊女性PRIME

慶應義塾中等部は中学受験が必要な学校で、偏差値は76の難関校です。

受験の頃は当然仕事も忙しい時期でしたが、そんな中で中学受験に合格するのはとてもすごいことですよね。

一般的に中学の受験勉強は2~3年かけて行うものですが、芦田愛菜さんは6年生の夏からはじめて5ヶ月ほどの短期学習で合格!

もともと本が好きだった芦田愛菜さんは国語力が高かったと考えられ、小さい頃から台本を覚えるなどの経験から記憶力も良かったのでしょう。

芦田愛菜,画像出典元:mantan-web

ちなみに、2018年の報道によると、芦田愛菜さんは進学塾早稲田アカデミーの「NN志望校コース」に通っていたということ。

芦田愛菜さんは早稲田アカデミーのCMに出演していましたが、実際に合格したとなると宣伝効果は抜群ですね。

スポンサーリンク

芦田愛菜の出身高校

芦田愛菜,画像出典元:シネマトゥデイ

芦田愛菜さんは2020年4月に慶應義塾女子高等学校普通科に入学しています。

この学校は偏差値が77の難関校ですが、芦田愛菜さんはエスカレーター式で入学したことになります。

それでも慶応は難関校ですから、頭が良いのは間違いありませんね。

ちなみに2022年4月から高校3年生になっているので、2023年3月に高校を卒業する予定です。

スポンサーリンク




芦田愛菜が進学しそうな大学の偏差値は?

芦田愛菜,画像出典元:毎日キレイ

芦田愛菜さんが通う慶應義塾女子高等学校の場合、卒業生は慶應義塾大学に進学することができます。

学科を選ばなければ慶應義塾大学に進学できるのですが、実は芦田愛菜さんは医学部を目指しているんです。

以前、取材でも「病理医」を目指していると話していました。

慶應義塾大学の医学部は内部進学でも超難関で、推薦枠は1学年で3~7名程度と狭き門。

成績が優秀なのは当然ですが、日頃の素行やレポートの内容などでも判断されるそうです。

そして最近になって芦田愛菜さんは京都大学医学部の受験も視野に入れているという情報が。

「芦田が推薦枠を使えば、『有名人だからか』と不満がつのる親御さんもいる。そのため、彼女が尊敬してやまない、山中伸弥教授が在籍する京大を受験することも考えているようです」

引用元:gendai.ismedia

慶應義塾大学医学部も京都大学医学部も偏差値は70を超える超難関校です。

女優としてこれだけ有名になり、さらに医者になったとしたらすごいことですね。

スポンサーリンク

芦田愛菜の両親の学歴も凄かった!

芦田愛菜,画像出典元:with

芦田愛菜さんの父親について調べてみると、実は父親も高学歴でした。

芦田愛菜さんの父親である芦田博文さんは早稲田大学商学部出身で、この学部は偏差値70と早稲田の中でも頭が良いとされる学部です。

芦田愛菜さんの父親は早稲田大学商学部を卒業後、住友銀行に入社しています。

三井住友銀行といえば日本有数のメガバンクで、2021年には本店の「リテール業務推進部部長」に就任したそうで、エリートと言えますね。

芦田愛菜さんの母親の学歴について情報はありませんが、専業主婦をされているようです。

上品な雰囲気でとてもひかえめ、そしてしっかりとした方だということ。

芦田愛菜さんの頭の良さは父親譲り、そしてしっかり者の性格は母親譲りなのかもしれませんね。

error: Content is protected !!