タレント

生見愛瑠(めるる)の顔が変わった?歯並びと目の整形疑惑を昔と現在の顔画像で比較してみた

小学生の頃からモデルとして活動し、現在ではモデルだけでなくバラエティでも大活躍をみせる生見愛瑠(めるる)さん。

誰もが憧れるかわいい顔ですが、昔と比べると「顔が変わった?」と感じている方もいるようです。

そこで今回は、生見愛瑠(めるる)さんの顔の変化について歯並びと目の整形疑惑を昔と現在の顔画像で比較してみたいと思います。

生見愛瑠(めるる)の顔が変わった?

めるる,画像出典元:Instagram

2020年現在で20歳になった生見愛瑠(めるる)さんですが、現在でも有名雑誌の専属モデルを務め、多くの女性の憧れの存在となっています。

現在の画像を見ても、間違いなくかわいいですよね。

生見愛瑠(めるる)さんは小学4年生のときエイベックスに所属しモデルの仕事をはじめました。

その当時の画像がこちらです。

めるる,画像出典元:kiratyare

そしてファッション誌「ニコ☆プチ」の専属モデルをしていたときの画像がこちら。


この頃から可愛いですが、確かに現在と比べると顔も印象も違うように感じます。

上記のように、ネット上でも2021年頃から「顔が変わった?」という声が多数聞かれるようになりました。

しかし、「顔が変わっても可愛いのは変わらない」という声が多いようですね。

スポンサーリンク

生見愛瑠(めるる)の歯並びと目の整形疑惑を顔画像で比較

めるる,画像出典元:クランクイン!

生見愛瑠(めるる)さんには、歯並びと目の整形疑惑が出ています。

そこで、口元の変化と目の変化について、昔と現在の顔画像で比較して見ていきましょう。

生見愛瑠(めるる)の歯並びの変化


生見愛瑠(めるる)さんの2018年と現在の画像を比較したものです。

歯並びがかなり綺麗に変化していますが、きっと歯列矯正をしたのでしょう。

輪郭もスッキリときれいになった感じを受けますが、これも歯並びをきれいにした結果かもしれませんね。

ちなみに、歯列矯正には2~3年の期間が必要なことが多く、2018年のときには矯正をはじめていた可能性があります。

上記のように、ネット上でも生見愛瑠(めるる)さんの歯並びが綺麗だと話題に!

歯並びがキレイなだけで清潔感がアップしますし、かなり印象が変わるものですね。

スポンサーリンク

生見愛瑠(めるる)の目の変化

めるる,画像出典元:Instagram

生見愛瑠(めるる)さんは、ぱっちりとした目元が印象的ですが、この可愛い目についても整形疑惑が出ています。

目の整形については「目頭切開」と「二重瞼整形」の疑惑が浮上。

目頭切開とは目頭部分を数mmカットすることで目元を大きくする整形です。

まずは13歳の頃の生見愛瑠(めるる)さんの画像を見てみましょう。


この頃からすでに、ぱっちりとしたキレイな目をしています。

13歳で整形していたというのは考えにくいので、どちらかというとメイクによる変化だと考えるほうが自然ではないでしょうか。

確かに生見愛瑠(めるる)さんは、スッピンのときとメイクしたときとでかなり目元の印象が変わります。

ちなみにほぼすっぴんの状態がこちら。

すっぴんでも十分可愛いですが、やはりいつもの生見愛瑠(めるる)さんとは違いますよね。

生見愛瑠(めるる)さん自身もまつ毛のメイクにはかなり力を入れていると話していたので、メイクにより目の印象が変わって見えるという可能性は高そうです。

今回は、生見愛瑠(めるる)さんの「顔が変わった?」ということで、歯並びと目の整形疑惑を昔と現在の顔画像で比較してみました。

口元については整形ではなく歯列矯正をした可能性が高く、とてもキレイな歯並びに変化しています。

目については整形というよりはメイクによる印象の変化である可能性が高そう。

整形の事実については明確にはわかりませんが、整形していてもしていなくても可愛いことに間違いはないという声が多く聞かれていました。

これからも雑誌やテレビで可愛い姿をたくさん見せてほしいですね。

error: Content is protected !!