ジャニーズ

堂本剛の若い頃がイケメン!子役時代から現在までの比較画像まとめ

KinKi Kidsとしてデビュー25周年、ソロデビューして20周年を迎えた堂本剛さん。

独自のスタイルを貫き、グループとして・ソロとして活躍する姿がとても魅力的な堂本剛さんですが、若い頃からイケメンだったのをご存じでしょうか?

今回は、堂本剛さんの子役として活躍していた時代から現在までのイケメンな画像を集めてみましたので、ご紹介していきたいと思います。

堂本剛の若い頃がイケメン!

堂本剛,画像出典元:Twitter

1991年5月5日にジャニーズ事務所に入所した堂本剛さん。

知人がジャニーズ事務所に履歴書を送り、招待された光GENJIのライブで堂本光一さんと運命の出会いを果たした堂本剛さんは、後にKinKi Kidsを結成します。

堂本剛さんの全盛期と言われているのは、1995年のドラマ『金田一少年の事件簿』で主演の金田一一(はじめ)を演じた頃ではないでしょうか。

堂本剛,画像出典元:Twitter

この頃の堂本剛さんのイケメンさは神がかっていて凄まじい人気を誇っていましたが、爆発的な人気が出始めたのは、なんとKinKi Kidsとしてデビューする前!

デビュー前のJr.時代から、そのイケメンさで注目を集めていました。

女子達の間では「剛派?光一派?」論争も巻き起こるほど、KinKi Kidsの2人の人気は高かったようです。

スポンサーリンク

堂本剛の子役時代から現在までの比較画像まとめ

ここからは、堂本剛さんの子役時代から2022年現在までの画像を一気にご紹介していきたいと思います。

現在は大人の魅力溢れるイケメンになりましたが、若い頃はヤンチャなイメージだった堂本剛さん。若い頃からどう変化していったのでしょうか?

堂本剛の幼少期

堂本剛,画像出典元:Twitter

まずは、堂本剛さんの幼少期から見ていきましょう!

小さい頃からもうお顔が完成していた堂本剛さん。今の堂本剛さんの面影がありますよね。

目鼻立ちがハッキリしているイケメンで、ちょっとヤンチャそうなところも可愛らしいですよね!

スポンサーリンク

堂本剛の子役時代

堂本剛,画像出典元:Twitter

堂本剛さんは、小学2年生から5年生まで「劇団アカデミー」に所属し、”堂本直宏“名義で子役としてドラマ・舞台・CMなどに出演していました。

本名は堂本剛なので、当時は芸名で活動していたということになりますね。

1987年に放送されたドラマ「ダウンタウン物語」では、ダウンタウンの浜田雅功さんの幼少期役を演じたこともありました。

堂本剛,画像出典元:Twitter

かわいいお茶目な表情をしていますが、今と顔があまり変わっていないような気がします。

子役時代の堂本剛さんはかわいらしくてとても貴重ですね!

スポンサーリンク




堂本剛の10代

堂本剛,画像出典元:Twitter

堂本剛さんが大ブレイクしたのは10代の頃

1994年の大ヒットドラマ『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜』に出演したことがきっかけで、大きく知名度を上げました。

高校で陰湿なイジメや体罰を受けるというかなりショッキングな役柄である大場誠を演じた堂本剛さん。

堂本光一さんも一緒に出演しており、このドラマでKinKi Kidsは一躍有名になりました。

堂本剛,画像出典元:ORICON NEWS

その後、1995年には『金田一少年の事件簿』の初代はじめ役として出演。

この撮影時、堂本剛さんはまだ15歳という若さだったというから驚きです!

『金田一少年の事件簿』はその後2022年の五代目まで続きますが、「やっぱり初代が一番好き!」という根強いファンも多いようです。

堂本剛,画像出典元:Twitter

そして、1997年にKinKi Kidsが『硝子の少年』でCDデビューを果たします。

ミリオンセラーとなり誰もが知っている名曲として、現在も後輩たちが受け継ぎ歌唱している人気曲ですね。

デビュー後も、『ボクらの勇気 未満都市 』や『青の時代』など数々の人気ドラマで主演を務めた堂本剛さん。

ドラマやKinKi Kidsの活動など人気者ゆえのあまりの忙しさに、10代の頃の記憶がほとんどないんだそうです。

多忙すぎてほとんど寝る暇もなくしんどかったと後に語っていますが、人気の裏には想像以上の苦労があったんですね。

スポンサーリンク

堂本剛の20代

堂本剛,画像出典元:Twitter

20代になってもその人気は衰えることなく、多数のドラマやメディアに出演していた堂本剛さん。

2003年のドラマ『元カレ』の時のシュッとしたスタイリッシュな髪型もファンの間では人気があったようです。

堂本剛,画像出典元:Twitter

2005年には、TOKIOの国分太一さんと「トラジ・ハイジ」を結成。2人がW主演した映画と同名の曲「ファンタスティポ」をリリースし、大ヒットを記録しました。

グループの垣根を超えたユニットで、当時は大人気!堂本剛さんの個性的でオシャレな髪型もかっこいいですよね。

堂本剛,画像出典元:Twitter

2008年にはドラマ『33分探偵』で主演・鞍馬六郎を演じた堂本剛さん。

2004年に出演したドラマ『ホームドラマ!』以来4年ぶりの連続ドラマでしたが、コメディチックな演技がとても面白いドラマで、再放送を期待する声もいまだに上がっているほどの人気です。

堂本剛の30代

堂本剛,画像出典元:Twitter

30代になって、これまでのヤンチャなイメージから少し落ち着いた雰囲気になってきた堂本剛さん。

2016年には、デビュー20年目で初の「第67回NHK紅白歌合戦」出場を果たしました。

堂本剛さんは紅白出場当時、ロングにパーマの髪型をしていました!オシャレな雰囲気でとても似合っていますよね。

堂本剛,画像出典元:ORICON NEWS

2017年には人気漫画の実写版映画『銀魂』に、高杉晋助役として出演しました。

堂本剛さんが映画に出演するのは12年ぶり!

『33分探偵』の福田雄一監督が監督を務めることになり、「堂本剛さんに悪役をやらせてみたい!」という理由で熱烈オファーを出したことでキャスティングされたんだそうです。

ビジュアルも原作と近く、妖艶な雰囲気がとてもカッコイイですよね!

堂本剛,画像出典元:Twitter

2018年にはソロプロジェクト・ENDRECHERIとして「SUMMER SONIC 2018」「イナズマロック フェス 2018」などの音楽フェスに多数出演。

突発性難聴を患っていながらも、音楽活動を積極的に行っている堂本剛さん。

ミュージシャンとして活動している姿は、普段のバラエティやKinKi Kidsとして活動している時とは雰囲気がガラッと変わるのも素敵です。

スポンサーリンク

堂本剛の40代

堂本剛,画像出典元:bayfm78

2022年に43歳となった堂本剛さん。

KinKi Kidsとして、シンガーソングライターとして、俳優として、その他ファッションやデザインの分野でも才能を開花させている堂本剛さんの活動は多岐に渡っています。

若い頃は記憶がないほど忙しすぎていた堂本剛さんが、現在自分のやりたい仕事を楽しそうにしている姿を見られるとなんだかホッとします。

2022年は25周年イヤーのためテレビ出演などもかなり多くなっていますが、昔と変わらないイケメンな姿がたくさん見られるのは嬉しいですね!

error: Content is protected !!